TOP > ISAC > ニキビのお手入れ

ニキビのお手入れ

ニキビ 20代 N様

お肌の状態

ニキビは肌分析しなくても、見た目で分かるのでは・・・?

とよく質問を頂きますが、私たちが見たいのはニキビ周りのキメの状態です。キメの状態を見れば、きちんと正しいお手入れが出来ているかが、分かります。
左の写真でもだんだんとキメが出来上がってきている事が分かります。 

サロンでのニキビのお手入れ

ニキビの状態によってお肌に合うケアを選択します。

炎症しているニキビのケア
まずひんやりするパックを使用し、炎症を鎮静させます。

炎症が落ち着いた後のケア
ニキビ痕にならないように、マッサージや導入を行い、皮膚を柔軟にし、ターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)を促します。

From32℃

肌の炎症が落ち着けば、毛穴に詰まったメイクの汚れなどを取り除く
ディープクレンジングなどを行います。
ニキビでお悩みの方は、カバー力のあるファンデーションを塗る傾向にあります。
肌の汚れとメイクの汚れが残り、皮膚トラブルの原因になることも。
まずは肌状態を知る事と、ケアの仕方を見直すことが大切です。
クレンジング・洗顔の仕方から、化粧品の使用量、使い方までサロンでは
しっかりとアドバイス致します。

ニキビ肌にオススメの化粧品

※使用化粧品はお客様の肌分析の結果によってカウンセリングさせていただきます。 

無料分析受付中
32℃ salon de Beaute
店舗案内
ご注文フォーム